お金に対する姿勢

保険の見直し方のポイント~他人に任せず自分で見直すこと~

家計改善ナビゲーターのFP末永です!(^O^)/

生命保険や医療保険で絶対に損をしないための方法は・・・

スポンサードリンク

『他人に頼まず自分で選択する・見直すこと』

これに尽きます。

当然ですが、保険はお金が絡む話です。

それも月々の支払保険料はそんなに負担ではないと思うかもしれません。

しかし、生涯に渡って支払う【総額】で考えると、大金になるのです。

よく「人生で家を買うことの次に大きな買い物が保険」ということを耳にしたことはありませんか?

そういうことなんです。

これは保険に限った話ではありません。

あなたが理解できない・よくわからないままの物に対して、人任せにして安々とお金を支払ってはいけないのです。

人任せにするから、足元を見られてカモにされてしまうわけです。

「じゃあ、具体的にどうすれば保険なんてややこしいものを理解して、自分の家庭にふさわしい保障額や保険料を知ることができ、自分で完全に見直したり選択できたりできるの?」

という疑問が湧くでしょう。

そのことに関しては、先日発売しました拙著「書けばわかる!わが家にピッタリな保険の選び方」の中で、自分1人で生命保険や医療保険を完全に見直すことができるよう解説しています。
ここまでフォローしている本はなかなか無かったので、今回あえて執筆しました。

しかし、ここでその内容を詳しく書くと1冊の本になってしまいますので避けますが、以下の過去の投稿記事で自分で選択する・見直すことの重要性を書いています。

お時間がありましたら、ご覧くださいね(*^^*)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

生保営業マンに任せきりにしないコツは「自分の頭で考える」こと